どばしえん茶#13:掛川シリーズ:静岡荒茶、さつき荒茶五月200g

レビューを書く

価格:
JPY¥1,800

計算された送料 チェックアウト時に

在庫:
利用できます

製品説明

An 荒茶 (未精製緑茶)静岡県掛川地方の名物。 茶葉の折れた部分や茎などがすべて含まれているので、煎茶とは違った味わいを楽しめます。 普段煎茶を飲んでいるなら、荒茶を飲んでみると日本茶の世界が広がるかも! どばしえん茶会社は、少なくとも一度は試してみることをお勧めします。 

    製品情報

    • 成分: 緑茶
    • 収穫: 五月
    • :静岡県掛川市

    浸るメモ

    • お茶:5g
    • 時間:30〜60秒
    • 水温:70C / 160F、より高い苦味と渋味のためにより高い温度を使用し、より多くの甘さのためにより低い温度を使用してください
    • 水量:200 ml
    • 再スティープ 2-3回

    ベンダー情報

    1892年、土橋園の創業者である土橋哲五郎は、東京郊外の閑静な住宅街に小さな喫茶店を設立しました。 街が拡大するにつれ、赤坂見附として知られるエリアは、強力な政治家同士の会合を主催する料亭、高級日本食レストランがある街のエリート地区のXNUMXつになりました。 これらの料亭では、静岡をはじめとする日本各地の最高の茶葉のみを提供しています。

    支払いとセキュリティ

    アメリカンエキスプレス アップルを支払います Google Pay JCB マスター PayPal ショップペイ ビザ

    お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスしたりすることはありません。

    配送料を見積もる

    人気のアイテム

    最近