備前屋:#07清水向石ブレンド-厳選された佐山 Ichoucha 煎茶手摘み動凋香煎茶清水緒


サイズ: 15g /0.5オンス/ 2022年XNUMX月
価格:
JPY¥1,000

計算された送料 チェックアウト時に

在庫:
利用できます

製品説明

備前屋のお茶商人 清水圭一郎 彼を誇りに思っています 清水向 、他のお茶とは比べ物にならない味と香りの両方で. この新茶は、主に日高市高萩(狭山地方、狭山茶で有名)にある彼自身の野木園茶園から厳選されたものです。 のぎえん茶園は農薬を使わずに栽培されており、この農園の葉は年に一度だけ厳選されています。 

シムジさんとそのスタッフは、10エーカーの野木園を「清水むかし」アラチャで手摘みするのに20日かかります。 アラチャは、茎や葉の扇形がろ過されていない、伝統的な精製されていないお茶の一種です。 この特別な準備のために、摘みたての茶葉は、微妙な香りを濃縮して保存する、イチョカ(icho =枯れ、ka =アロマ)と呼ばれる慎重に制御されたシェーディングプロセスを経ます。

厳選された茶葉は、見慣れた茶葉よりも大きく見え、野心を予感させるワイルドな印象を与えます。 最初の一口を始めると、魅惑的な香りが舌をすり抜け、すぐに甘くてさわやかな味わいが続きます。 香りと味が食欲をそそり満足する完璧な瞬間に立ち止まり、永遠に生きたいという欲求に驚かれるかもしれません。 これが備前屋の清水向ししんちゃの魔法です。 毎年楽しみにしています!

 

処理中

  1. 太陽の下で枯れる。 30分後、葉は酵素酸化で黒くなり始め、花の香りを作り出します。
  2. 煎茶加工
  3. 仕上げ-古いスタイルの乾燥機を使用したグリーンローストを含む、茎と扇風機の選別。 未精製のお茶を乾燥させて長期保存するために使用される熱風も、フルーティーなフローラルの香りに少しトーストを加えます。

 

製品情報

  • 品種:
    • やぶきた(ビゼンヤ)
    • 福みどり(びぜにゃ&宮岡豊) 
  • 収穫: 5月
  • 地域: 埼玉県秀隆市高萩
  • 制作ノート: 厳選された、農薬なしで栽培された

 

Bizenyaからの急勾配の推奨事項

  • Tea:5g
  • :150ml
  • 水温/時間
    • 最初の浸漬:70C(158F)、30秒-新鮮な香りと香りをお楽しみください
    • 2回目の浸漬:70C(158F)、10秒-独特の味をお楽しみください
    • 3回目の浸漬:85C(185F)、30秒-さわやかな味と香りをお楽しみください

支払いとセキュリティ

アメリカンエキスプレス アップルを支払います Google Pay JCB マスター PayPal ショップペイ ビザ

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスしたりすることはありません。

配送料を見積もる

人気のアイテム

最近