枯れた煎茶緑茶-#02福みどり、奥富茶園の単品種


サイズ: 20g /0.7オンス/ 2020
価格:
JPY¥600

計算された送料 チェックアウト時に

在庫:
売れ切り

製品説明

受賞歴のある奥富茶園のXNUMX品種福みどり煎茶で、数時間少し枯れて花の香りがします。 福みどりは埼玉県を中心に栽培されている地元の品種です。 さわやかな香りと味わい(広く普及しているやぶきた品種とはかなり違う)が高く評価されています。 

このタイプのお茶は、 ichoucha -「枯れたお茶」-そしてその加工技術はウーロン茶の加工から借りています。 枯れている間(収穫から蒸しまでの数時間)、葉はごくわずかな量の酵素酸化を受けます。これはウーロン茶と紅茶を作るのと同じプロセスです。 これを行うと、葉に花のノートが追加されます。

 

製品情報

  • 成分: 緑茶
  • 栽培品種:福みどり
  • 収穫: 春
  • :埼玉県狭山市

 

プロデューサー情報

大臣賞を7回受賞した15代目奥富神社は、埼玉県狭山市の有名な茶園を拠点に奥富造園を経営しています。 彼は栽培と加工の両方のスキルで日本で最も尊敬されている茶農家の一人です。 また、彼はお茶の手巻きの達人です! 


支払いとセキュリティ

アメリカンエキスプレス アップルを支払います Google Pay JCB マスター PayPal ショップペイ ビザ

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスしたりすることはありません。

人気のアイテム

最近