おぶぶ抹茶:京都府和束町産サミドリ品種(25g)。


サイズ: 25g /0.9オンス/おぶぶ詰め替えバッグ
価格:
JPY¥2,499

計算された送料 チェックアウト時に

在庫:
利用できます

製品説明

可愛らしい抹茶 おぶぶ茶園 in 京都府和束。 さみどり品種は、宇治を起源とする希少品種で、主に宇治とその周辺(和束など)で栽培されています。 収量は少ないですが、抹茶、碾茶、玉露に優れています。 さすがにさらっとしたなめらかでほのかな甘みがあり、うま味がたっぷり。 この抹茶を作るために、さみどり茶はどこに出ますか 影付き 収穫前にXNUMX〜XNUMX週間、その後処理されて 碾茶、それから ストーンミルズで何時間も接地されています。

 

製品情報

  • お名前:さみどり抹茶
  • 成分: 緑茶
  • 重量:25グラム(0.88オンス)
  • 栽培品種:サミドリ
  • 収穫: 春
  • 栽培と加工ノート:収穫前に3〜4週間日陰を作り、蒸して乾燥させ、転がさずに碾茶の葉を作ります。 精製された碾茶の葉は、石臼で抹茶粉に粉砕されます。
  • 梱包: Yunomi 包装(再封可能なバッグ)。

 

メーカー情報

  • お名前:京都大府茶園
  • 代表取締役 /農家:北明弘
  • 所在地:京都府和束

京都おぶぶ茶園は、京都府和束町の茶農家が所有・運営する日本茶ブランドです。 2004年に北明弘と松本靖治が創業した同社は、農業社会ベンチャーとしてスタートしました。 AkkyとMatsuの目的は、国内外のお茶愛好家にお茶の栽培の価値を教え、お茶を通じて社会に貢献することでした。

 

支払いとセキュリティ

アメリカンエキスプレス アップルを支払います Google Pay JCB マスター PayPal ショップペイ ビザ

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスしたりすることはありません。

配送料を見積もる

人気のアイテム

最近