清光園茶工場20号:深蒸し茶三道里(鹿児島)-帝国


サイズ: 20g /0.7オンス/ 2021
価格:
JPY¥799

計算された送料 チェックアウト時に

在庫:
売れ切り

製品説明

単品種、セミドリ、茶葉 鹿児島県 (南日本)深蒸し茶は、葉を細かく砕いて深蒸し茶を作る煎茶です。 新潟県(北日本)の彼の工場で松木さんによって洗練された、これはどんな緑茶愛好家にとっても贅沢な御馳走です。

さえみどり品種(「クリアグリーン」を意味する)は、1969年にうま味が豊富な「天然玉露」である朝雪と、収穫量が多く耐病性に優れた風味のバランスが取れた人気のやぶきたとの交配品種でした。 この品種は、日本の茶愛好家に親しまれ、好まれるようになり、鹿児島県に広く普及しています。 

 

製品情報

  • 成分: 緑茶
  • 重量:20g(yunomi パッケージ)、100グラム(オリジナル)
  • 栽培品種:セミドリ
  • 収穫: XNUMX月上旬
  • :鹿児島の葉。 日本の新潟で精製。
  • ストレージ:涼しく乾燥した場所で気密を保ちます。
  • 浸す:3-5g、60秒、200ml、60C / 140F。 収斂性を高めるには温水を使用し、甘さを増すには低温を使用します。 より強い風味のためにより多くの葉またはより少ない水。

 

ベンダー情報

  • お名前:清光園茶工場
  • 種類:北日本に拠点を置く茶仕上げ工場
  • 代表取締役松木義之
  • 所在地:一宮4-1-6糸魚川、新潟県941-0056、日本 

支払いとセキュリティ

アメリカンエキスプレス アップルを支払います Google Pay JCB マスター PayPal ショップペイ ビザ

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスしたりすることはありません。

人気のアイテム

最近